flash_on

すぐに使える

PCが1台あればOK。障害メールを受けて、確認・エスカレ・記録とる。テンプレートをコピペしてすぐに使えます。

group

一方通行ではなく対話も簡単

電話・チャットで入力を待ち受けての対話操作も簡単。宅配の再配達受付や自動販売機のような自動応答システムも簡単に提供できます

settings

わかる・楽しい・面白い

カラフルな画面をみれば何をしているのかわかります。部品を置いて、つなげると動く手軽さ。創造意欲を刺激します。

FrontOpsは「一次対応ツール」という新しいカテゴリの道具です。
サーバを用意したり、プログラムを書いたりしないでも、
PCが1台あればあなた自身の手で、 あなたがやっている手作業を、手軽に自動化して、セルフサービスとして提供することができます。
メール受信をトリガーにした一次対応の事例
電話受信をトリガーにした一次対応の事例

イメージが沸きましたか?まずは試してみましょう。簡単です。

無料で試してみる

アカウントをお持ちの場合は、 サインイン

システム運用・保守で重宝するノードについて、もう少し詳しく説明します

電話(Twilio)
もう、電話制御は高嶺の花でありません。電話の自動応答サービスが5分で作れるようになります。 郵便や荷物の再配達を受け付けるようなシステムをつくることも簡単です。 こんなことができます ・電話の発信 ・電話の着信 ・テキスト読み上げ ・プッシュボタン入力 ・音声ファイル再生 ・音声録音 ・etc...
ターミナル操作(SSH)
もう、いちいちサーバーにログインする必要がありません。 サーバにリモートログインしてコマンドを実行し、その結果を取得することができます。 接続先サーバは動的に指定することができます
チャット(Slack)
もう、PCを開かなくても、スマホさえあればどこでも対応できます。 満員電車の中でもトイレの中でも・・・ コマンドの実行ログや、ブラウザ画面のキャプチャ画像など、収集した情報をチャットで添付し、 二次対応者がすぐに切り分け判断できるようにできます。 再起動や系切り替えなど、基本的な定型対応はボタンメニューとして準備しましょう。 二次対応者だけで対応を完結させることができます。
メール(POP3/IMAP)
もう、メールの見落としや返信時間に神経を使う必要はありません。 ・監視のアラートメールを受けて、現物確認&情報収集ほか一次対応 ・Amazon EC2 Maintenance、Retirement Notificationのお知らせメールを受けて再起動対応 ・Let's EncryptのSSL有効期限通知メールを受けて、更新作業 ・ドメインの有効期限通知メールを受けて、更新手続き ・etc ...
チケット(Redmine)
もう、対応経緯を逐一書き込んだり、コマンド実行結果をファイルに保存してチケットに添付する必要がありません。 後回しにして記録を撮り忘れたり、記録を整えるために時間を費やす必要がなくなります。 チケットを作成・取得・更新・削除することができます。 ファイルを添付することができます。
ブラウザ操作(Nightmare)
チャットやメールに添付された画面キャプチャをみるだけで、速やかに診断を開始することができます。 これからは、自分で現物確認する時間を省くことができます。 WEBブラウザを操作し、画面をキャプチャすることができます。 画面キャプチャはチャットやメール、チケットに添付して、相手に視覚的な情報を伝えることができます。
拡張ノード(Node-RED)
Node-REDコミュニティで公開されている1162のノード(2017/10/21現在)の中から、 便利なノードを選んで使うことができます。 上のフローの画像をみるとわかるように、 昔の自分が作ったものでも、他人が作ったものでも、何をしているのか読み解くのが簡単です。 理解しやすいので、将来の変更や保守もやりやすいです。

いますぐFrontOpsを試してみましょう。簡単です。

無料で試してみる

アカウントをお持ちの場合は、 ログイン